砂漠地方などで隊を組んで旅する商人の一団。キャラバン。

[補説]書名別項。→隊商

《原題、(ドイツ)Die Karawaneハウフの童話集。1826年刊。枠物語の体裁をとり、東方世界を幻想的に描いた作品集。「幽霊船の物語」「こうのとりになったカリフ」などの作品を収める。別邦題「キャラバン」。

出典:青空文庫