• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

京都市北区紫野にあった天台宗の寺。はじめ、淳和 (じゅんな) 天皇の離宮で紫野院と称したが、のち、元慶寺別院となった。その後、臨済宗大徳寺に属したが、廃寺。うんりんいん。うじい。

[宗教・思想/仏教・儒教・ヒンズー教など]カテゴリの言葉