• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 額の裏。

  1. 着物の仕立て方の一。衣服の裏の人目につきやすい所によい布を用い、花鳥・人物・風景などの模様のある緞子 (どんす) 、羽二重 (はぶたえ) などを用いること。がく。