• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

平安前期、弘仁3~4年(812~813)ころに空海最澄にあてた3通の書状を巻子本 (かんすぼん) としたもの。京都教王護国寺蔵。

[美術・音楽/日本・東洋の美術作品]カテゴリの言葉