• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

狂言。幼児を連れて実家に帰る途中の女に鬼が言い寄り、三人で蓬莱 (ほうらい) の島へ行こうと出立するが、途中で鬼は幼児を食おうとするので、女は幼児を抱いて逃げる。

[演劇・映画/能・狂言の作品]カテゴリの言葉