• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

岡本綺堂の戯曲。新歌舞伎の一。大正4年(1915)初演。親友の弟を討った旗本菊地半九郎と、祇園の遊女お染との鳥辺山での心中を題材としたもの。

[演劇・映画/演劇・映画の作品]カテゴリの言葉