• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

矢羽根にする鷲 (わし) の保呂羽 (ほろば) の黒いもの。

「二十四差いたる―の矢負ひ」〈平家・四〉

[日本史/その他の日本史の言葉]カテゴリの言葉