• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

《「エスキー」は、Education Science and Culture Institute(教育科学文化研究所)の頭文字から》日本生まれの球技。8メートル×4メートルのコートに高さ55センチのネットを張り、左右に分かれてボールを打ち合う競技。ラケットは木製で卓球のラケットより大きめ、ボールはゴルフボール大のスポンジボールで羽根を植えてある。試合形式はシングルとダブルスとある。

[補説]第二次大戦後、広島の実業家宇野本信が、廃墟の中でも楽しめるスポーツとして考案。