部首
(こころ・りっしんべん・したごころ)
画数
15(部首内画数:11)
種別
-
漢検の級
準1級
音読み
ケイ
訓読み
さとかしこ

意味

①さとい。かしこい。「慧悟」 [類]恵 ②仏教で真理を見きわめる心の動き。「智慧(チエ)」

[参考]一説に、「慧」の草書体の省略体が片仮名の「ヱ」になったという。

慧の解説 - 小学館 大辞泉

人名用漢字] [音]ケイ(漢) エ(ヱ)(呉) [訓]さとい

〈ケイ〉気がきいて賢い。さとい。「慧眼慧敏聡慧 (そうけい) 敏慧
〈エ〉
  1. さとい。「智慧 (ちえ) 

  1. 仏教で、真理を明らかに知る力。「慧眼 (えげん) 戒定慧 (かいじょうえ) 

    1. [名のり]あきら・さと・さとし・さとる