部首
(のぶん・ぼくづくり)
画数
9(部首内画数:5)
種別
常用漢字教育漢字
漢検の級
6級
音読み
訓読み
ゆえ[中] [外]ふるもとことさら

意味

①ふるい。むかしの。「故事」「故実」 [類]古 ②もと。もともと。もとから知っている。「故郷」「縁故」 ③特別なこと。できごと。わざわい。「故障」「事故」 ④ことさらに。わざわざ。「故意」「故買」 ⑤死ぬ。死んだ。「故人」「物故」 ⑥ゆえ。わけ。「何故」

故の解説 - 小学館 大辞泉

[音](漢) [訓]ゆえ ふるい もと ことさら

学習漢字]5年

  1. 昔の。以前の事柄。「故事故実/温故・世故典故

  1. 古くからのなじみ。もとの。「故旧故郷故国故主

  1. (「」と通用)古びている。使い古し。「故紙反故 (ほご) 

  1. 死亡する。「故人物故

  1. さしさわりのある出来事。「故障事故・多故」

  1. ことさらに。わざと。「故意故殺故買

    1. [名のり]ひさ・ふる

    2. [難読]何故 (なぜ)