部首
(あくび・かける)
画数
12(部首内画数:8)
種別
常用漢字
漢検の級
準2級
音読み
カン
訓読み
[外]まことよろこたたしる

意味

①まこと。まごころ。「款誠」 ②心からよろこぶ。たのしむ。「款待」 ③たたく。門をたたいて案内を求める。 ④きざむ。しるす。また、しるした文字。「款識」「落款」 ⑤法令・規約・証書などの箇条書き。また、予算の文書分類の単位の一つ。

款の解説 - 小学館 大辞泉

常用漢字] [音]カン(クヮン)(呉)(漢)

  1. 打ち解けた心。真心。よしみ。「款待款談/交款」

  1. 取り決めの条項。「条款定款約款

  1. まとまった金額。「借款

  1. 金石にくぼませて彫った文字。また、書画に書きつける文字。「款識 (かんし) 落款

    1. [名のり]すけ・ただ・まさ・ゆく・よし

    2. [難読]款冬 (やまぶき)