部首
(しんにょう・しんにゅう)
画数
10(部首内画数:7)
種別
常用漢字教育漢字
漢検の級
6級
音読み
ゾウ
訓読み
つく [外]いたはじめるみやつこ

意味

①つくる。生みだす。こしらえる。「造営」「造作」「創造」 [類]創 ②いたる。きわめる。「造詣(ゾウケイ)」 ③な(成)る。成就する。 ④はじめる。はじめ。 ⑤にわか。あわただしい。「造次」 ⑥みやつこ。古代の姓(かばね)の一つ。

旧字

造
部首
(しんにょう・しんにゅう)
画数
11(部首内画数:7)
漢検の級
1級/準1級

造の解説 - 小学館 大辞泉

[音]ゾウ(ザウ)(呉) [訓]つくる みやつこ

学習漢字]5年

  1. 物をこしらえる。つくる。「造営造花造船造本改造偽造急造建造構造醸造人造製造創造鋳造捏造 (ねつぞう) 捏造 (でつぞう) 模造木造

  1. なす。行う。「造反

  1. ある所まで行きつく。至る。「造詣 (ぞうけい) 

  1. 急であわただしい。「造次

    1. [名のり]いたる・なり

    2. [難読]国造 (くにのみやつこ)