部首
(げん・ごんべん)
画数
19(部首内画数:12)
種別
常用漢字教育漢字
漢検の級
6級
音読み
シキ [外]ショク
訓読み
[外]しる

意味

①しる。考える。さとる。物事の道理を見分ける。「識別」「識見」「認識」 ②知ること。考え。「見識」「眼識」 ③知り合いになる。知り合い。「面識」 ④しるす。しるし。「識語」「標識」 [類]誌

識の解説 - 小学館 大辞泉

[音]シキ(呉) シ(呉)(漢) [訓]しる しるす

学習漢字]5年

〈シキ〉
  1. 物事を区別して知る。見分ける。また、その心の働き・能力。「識者識別意識学識鑑識眼識見識常識知識認識良識

  1. 知り合い。「旧識相識面識

  1. しるす。しるし。「識語標識

〈シ〉
  1. しるす。しるし。「識語

  1. 金属や石に平面より高く刻んだ文字。陽文。「款識 (かんし) 

    1. [名のり]さと・つね・のり