部首
(しんにょう・しんにゅう)
画数
7(部首内画数:4)
種別
常用漢字教育漢字
漢検の級
9級
音読み
キン [外]コン
訓読み
ちか

意味

①ちかい。へだたりが少ない。(ア)距離的にちかい。「近隣」「付近」(イ)時間的にちかい。「近況」「近来」(ウ)関係がちかい。「近因」「近似」「近親」 [対](ア)(イ)(ウ)遠 ②ちかづく。せまる。「近接」

旧字

近
部首
(しんにょう・しんにゅう)
画数
8(部首内画数:4)
漢検の級
1級/準1級

近の解説 - 小学館 大辞泉

[音]キン(漢) コン(慣) [訓]ちかい

学習漢字]2年

〈キン〉
  1. ある場所にちかい。ちかづく。ちかい所。「近郊近所近接近隣遠近至近接近側近卑近付近遠交近攻

  1. 現在にちかい。ちかごろ。「近況近近近時近日近代近年最近輓近 (ばんきん) 

  1. 人間関係などがちかい。「近縁近親昵近 (じっきん) 親近

  1. その物と似ている。「近似

〈コン〉ちかい。「近衛府 (こんえふ) 右近
〈ちか(ぢか)〉「近近近道手近間近身近

[名のり]ちか・とも・もと

[難読]近江 (おうみ) 遠近 (おちこち) 近衛 (このえ)