• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

メンガーの解説 - 小学館 大辞泉

(Karl ~)[1840~1921]オーストリアの経済学者。オーストリア学派の始祖。ジェボンズ・ワルラスとともに、ほとんど同時期に限界効用理論を確立、近代経済学の創始者の一人となった。著「国民経済学原理」「経済学の方法に関する研究」など。
(Anton ~)[1841~1906]オーストリアの法学者。の弟。法的社会主義の代表者とされ、全労働収益権・生存権労働権を基本権として確立することを提唱。著「民法と無産者階級」など。