• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

北条氏長の解説 - 小学館 大辞泉

[1609~1670]江戸前期の旗本・軍学者。幕府大目付、安房守。北条流兵学の祖。後北条氏の出身で、軍学を小幡景憲 (おばたかげのり) に学ぶ。オランダ流攻城法を学んだことや、江戸地図を作成したことでも知られる。著作に「兵法雄鑑」「士鑑用法」など。