• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

原勝郎の解説 - 小学館 大辞泉

[1871~1924]歴史学者。岩手の生まれ。京大教授。日本中世史研究の開拓者で、鎌倉時代から戦国時代を中世として区分したことで知られる。西洋近現代史研究にも力を注いだ。著作に「日本中世史」「東山時代に於ける一縉紳 (しんしん) の生活」など。