• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

堀杏庵の解説 - 小学館 大辞泉

[1585~1643]江戸初期の儒学者。近江 (おうみ) の人。名は正意 (まさおき) 。儒学を藤原惺窩 (ふじわらせいか) に学んだ。寛永8年(1631)より尾張藩儒官、のち、幕命で「寛永諸家系図伝」を編纂 (へんさん) 。