• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

夏目甕麿の解説 - 小学館 大辞泉

[1773~1822]江戸後期の国学者・歌人。遠江 (とおとうみ) の人。通称、嘉右衛門。号、萩園。本居宣長の門人。著「国懸社考」、家集「志乃夫集」など。