天海の解説 - 小学館 大辞泉

[1536~1643]江戸初期の天台宗の僧。会津の人。号、南光坊。勅諡 (ちょくし) 号、慈眼大師。徳川家康に重んじられ、政務にも参加。家康の死後、東照大権現を贈号、日光山に改葬し輪王寺を中興。江戸上野に東叡山寛永寺を創建。木活字版の大蔵経を刊行、天海版とよばれる。

出典:青空文庫

出典:gooニュース