• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

孝昭天皇の解説 - 小学館 大辞泉

記紀で、第5代の天皇。懿徳 (いとく) 天皇の皇子。名は観松彦香殖稲 (みまつひこかえしね) 。都を大和の葛城郡掖上 (わきのかみ) に移し、池心宮 (いけこころのみや) と称した。