• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

小尾十三の解説 - 小学館 大辞泉

[1909~1979]小説家。山梨の生まれ。朝鮮の元山商業学校で教師をしたのち、満州の新京中央放送局などに勤務。日本統治下の朝鮮人を描いた「登攀 (とうはん) 」で芥川賞受賞。他に「雑巾 (ぞうきん) 先生」「新世界」など。

小尾十三の解説 - SOCKETS人物データベース

作家・脚本・エッセイスト
出生地
山梨県
生年月日
1908年10月26日 さそり座
没年月日
1979年3月8日(享年70歳)

[文学/明治以降の作家・文学者]カテゴリの言葉

[文学/戦後の作家・文学者]カテゴリの言葉