1. 大航海時代以降にヨーロッパ人が新しく発見した、南北アメリカオセアニアなどの地域をいう。特に、アメリカを指していうこともある。⇔旧世界

  1. 新しく生活したり活動したりする場所。新天地。

[補説]地名・書名別項。→新世界
大阪市浪速 (なにわ) 区、天王寺公園の西に接する繁華街。明治36年(1903)に開かれた内国勧業博覧会の跡地の西半分に設けられた。通天閣などで知られる。
小尾十三の小説。昭和40年(1965)刊。