岡野敬次郎の解説 - 小学館 大辞泉

[1865~1925]法学者。群馬の生まれ。日本商法学の基礎を作った。東大教授・司法大臣・文部大臣などを歴任。著「日本手形法」「会社法」。

[社会/法律の人物]カテゴリの言葉