張作霖の解説 - 小学館 大辞泉

[1875~1928]中国の軍人・政治家。奉天派の総帥。海城(遼寧 (りょうねい) 省)の人。字 (あざな) は雨亭。馬賊の出身。東三省を支配下に収め、北京政界に進出。1926年東三省保安総司令に就任、翌年大元帥を称し、北京政府を掌握。1928年、国民党北伐軍に大敗。日本の関東軍による列車爆破で死亡。チャン=ツオリン。