• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

江見水蔭の解説 - 小学館 大辞泉

[1869~1934]小説家。本名は忠功 (ただかつ) 。岡山の生まれ。硯友社 (けんゆうしゃ) 同人。大衆文学の先駆者。著「女房殺し」「炭焼の煙」など。

江見水蔭の解説 - SOCKETS人物データベース

作家・脚本・エッセイスト
出生地
岡山県岡山市
生年月日
1869年9月17日 おとめ座
没年月日
1934年11月3日(享年65歳)