• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

物部守屋の解説 - 小学館 大辞泉

[?~587]敏達用明朝の大連 (おおむらじ) 尾輿の子。排仏を主張して蘇我馬子と対立。用明天皇の死後、穴穂部皇子 (あなほべのみこ) を推したが、馬子らに攻められて敗死。