• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

細川晴元の解説 - 小学館 大辞泉

[1514~1563]室町後期の武将。澄元の子。管領 (かんれい) となったが、のち、家臣の三好長慶に追われ、剃髪して隠居。以後、管領家細川氏の権威は失墜した。