• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

細川政元の解説 - 小学館 大辞泉

[1466~1507]室町後期の武将。勝元の子。足利義澄を擁して将軍とし、管領となって幕政の実権を握った。養子とした澄之・澄元高国の家督争いにまき込まれ、澄之派に暗殺された。

[日本史/鎌倉・室町・安土桃山時代の人物]カテゴリの言葉