• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

耶律楚材の解説 - 小学館 大辞泉

[1190~1244]モンゴル帝国初期の功臣。字 (あざな) は晋卿 (しんけい) 。諡 (おくりな) は文正。契丹族に属し、遼 (りょう) の王族の子孫。に仕えたが、チンギス=ハンに降って政治顧問となり、オゴタイ=ハンに信任されて中書令となり、行政制度・税制などの基礎を確立。文集「湛然居士集」、見聞記「西遊録」。