荒畑寒村の解説 - 小学館 大辞泉

[1887~1981]社会運動家。神奈川の生まれ。本名、勝三。明治37年(1904)横浜平民結社を組織、社会主義宣伝のための伝道行商を行う。赤旗事件人民戦線事件などで数度入獄。労農派として活動し、第二次大戦後、日本社会党結成に参加。著「谷中村滅亡史」「寒村自伝」など。

荒畑寒村の解説 - SOCKETS人物データベース

政治家 作家・脚本・エッセイスト
出生地
神奈川県横浜市
生年月日
1887年8月14日 しし座
没年月日
1981年3月6日(享年93歳)
別表記
荒畑 勝三