• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

藺相如の解説 - 小学館 大辞泉

中国、戦国時代の政治家。恵文王に仕え、和氏 (かし) の璧 (たま) を城15と交換するためにに使したが、秦の昭王の策謀を見抜き、璧を全うして持ち帰ったという「完璧 (かんぺき) 」の故事、および将軍廉頗 (れんぱ) との「刎頸 (ふんけい) の交わり」で名高い。生没年未詳。