• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

蘆屋道満の解説 - 小学館 大辞泉

平安中期の陰陽家。藤原道長のころ、安倍晴明と法力を争ったと宇治拾遺物語にある。生没年未詳。