• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

西村京太郎の解説 - 小学館 大辞泉

[1930~2022]推理作家。東京の生まれ。本名、矢島喜八郎。「天使の傷痕 (きずあと) 」で江戸川乱歩賞受賞。「寝台特急殺人事件」で人気を集め、「終着駅殺人事件」など鉄道をトリックに使った作品を多数執筆。トラベルミステリーの第一人者となる。平成17年(2005)功績により日本ミステリー文学大賞受賞。

西村京太郎の解説 - SOCKETS人物データベース

十津川警部の生みの親である推理小説家。
出生地
東京府荏原郡荏原町(現・東京都品川区)
生年月日
1930年9月6日 おとめ座
没年月日
2022年3月3日(享年91歳)
別表記
矢島 喜八郎