• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

謝安の解説 - 小学館 大辞泉

[320~385]中国、東晋の政治家。陽夏(河南省)の人。字 (あざな) は安石。博識で行書をよくし、王羲之らと親交があった。前秦苻堅 (ふけん) が大軍を率いて侵攻したとき、弟の謝石や甥の謝玄とともにこれを淝水 (ひすい) に迎え撃ち大勝した。

[世界史/世界史の人物]カテゴリの言葉