• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

辻邦生の解説 - 小学館 大辞泉

[1925~1999]小説家・仏文学者。東京の生まれ。最初の長編「廻廊にて」で近代文学賞を受賞し作家生活に入る。他に「安土往還記」「背教者ユリアヌス」「西行花伝」など。芸術院会員。

辻邦生の解説 - SOCKETS人物データベース

作家・脚本・エッセイスト
出生地
東京府東京市本郷区湯島(現・東京都文京区湯島)
生年月日
1925年9月24日 てんびん座
没年月日
1999年7月29日(享年73歳)