• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

酒井忠勝の解説 - 小学館 大辞泉

[1587~1662]江戸前期の幕臣。老中・大老。若狭小浜城主。3代将軍家光の時、幕政の中心として活躍。家光の遺命により他の老中とともに4代家綱を補佐。