• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

金達寿の解説 - 小学館 大辞泉

[1919~1997]作家。朝鮮慶尚南道の生まれ。昭和5年(1930)日本に移住。小説「玄海灘」で認められたほか、朝鮮渡来文化の発掘・紹介にも尽力。著作に「朴達の裁判」「太白山脈」「日本の中の朝鮮文化」など。

金達寿の解説 - SOCKETS人物データベース

作家・脚本・エッセイスト
出生地
朝鮮慶尚南道昌原郡(現馬山市)
生年月日
1919年11月27日 いて座
没年月日
1997年5月24日(享年77歳)