出典:デジタル大辞泉(小学館)

《取り出して築く城の意》

  1. 本城の外の要所に築く小規模な城。出城。柵塁 (さくるい) 。

  1. 外敵の攻撃を防ぐための建造物。要塞。

[日本史/その他の日本史の言葉]カテゴリの言葉