出典:デジタル大辞泉(小学館)

《原題Frankenstein, or the Modern Prometheus》詩人シェリーの夫人メアリの長編怪奇小説。1818年刊。青年科学者フランケンシュタインによって造られた人造人間が、その醜悪な外見のために人間社会から受け入れられず、殺戮 (さつりく) を繰り広げたすえ、いずこへか去る。