うまや‐ばし【厩橋】 の意味

  1. 東京都隅田川に架かる橋の一。駒形橋の下流にある。江戸時代、西岸の浅草に幕府の馬小屋があり、御厩 (おんまや) の渡しがあった。
  1. 群馬県前橋市の古称。
  • うまや‐ばし【厩橋】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・吾妻橋、厩橋、両国橋の間、香油のような青い水が、大きな橋台の花崗石とれんがとをひたしてゆくうれしさは言うまでもない。

      芥川竜之介「大川の水」

    • ・・・勿論日が暮れてから、厩橋向うの本宅を抜けて来る事も稀ではなかった。

      芥川竜之介「奇怪な再会」

    • ・・・ で、そこまで行くと、途中は厩橋、蔵前でも、駒形でも下りないで、きっと雷門まで、一緒に行くように信じられた。

      泉鏡花「妖術」