あかふく‐もち【赤福餅】 の意味

  1. 小餅に小豆 (あずき) のこしあんをまぶした、伊勢の名菓。あんにつけた波形模様は、五十鈴 (いすず) 川のせせらぎを表すという。あかふく。