三重県伊勢市を流れる川。神路 (かみじ) 山に源を発し、伊勢神宮内宮を経て伊勢湾に注ぐ。御裳濯 (みもすそ) 川。宇治川。[歌枕]

「神風や―なみ数知らずすむべき御代に又帰り来む」〈新古今・神祇〉

[文学/江戸時代までの文学]カテゴリの言葉

[地理/日本地名/近畿]カテゴリの言葉

出典:青空文庫