1. 和歌に多く詠み込まれる名所・旧跡。

  1. 和歌に詠み込まれる特殊な語や句。名所・枕詞序詞など。

  1. 歌を詠むのに典拠とすべき枕詞・名所などを記した書物。「能因歌枕」など。

[補説]書名別項。→歌枕

中里恒子の小説。昭和48年(1973)刊行。第25回読売文学賞受賞。

出典:青空文庫