出典:デジタル大辞泉(小学館)

Tasik Kenyir》マレーシア、マレー半島東部、トレンガヌ州にある東南アジア最大の人工湖。クアラトレンガヌの内陸約50キロメートルに位置する。水力発電のダム湖として、1985年にケニル川をせき止めて建造された。面積260平方キロメートル。周囲は熱帯雨林が広がり、南側にタマンヌガラ国立公園が隣接する。

[地理/外国地名/東南・南アジア]カテゴリの言葉