出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名](スル)
  1. 思い出となるように残しておくこと。また、そのもの。「卒業を記念して写真を撮る」「記念品」

  1. 過去の出来事・人物などを思い起こし、心を新たにすること。「創立五〇周年を記念する式典」

[補説]「紀念」とも書いた。

出典:gooニュース