出典:デジタル大辞泉(小学館)

[動カ五(四)]

  1. 腐ったようになってこびりつく。

    1. 「胸の裡 (うち) に―・いている鬱懐の一端が解け始めて」〈菊池寛・忠直卿行状記〉

  1. 腐れ合う」に同じ。

    1. 「たとへお二人―・いたる御中なりとも」〈浄・川中島