出典:デジタル大辞泉(小学館)

《フランス語で象牙海岸の意》アフリカ大陸西部、ギニア湾に面する国。正称、コートジボワール共和国。首都ヤムスクロ。最大の都市はアビジャン。コーヒー・ココアを産する。1893年フランスの植民地となり、1960年に独立。名は、かつてこの地域の沿岸から象牙が多く搬出されたことに由来する。人口2106万(2010)。コートジボアール。

[地理/外国地名/中央・西アジア・アフリカ]カテゴリの言葉

出典:gooニュース