• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

ご‐じん【御仁】 の意味

  1. 人を敬っていう語。おかた。現在では、ひやかしの気持ちを含んで用いることもある。「尊敬すべき―」「これは珍しい―が現れたな」
  • ご‐じん【御仁】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・さきの御仁体でも知れます。

      泉鏡花「半島一奇抄」

    • ・・・口中に熱あり、歯の浮く御仁、歯齦の弛んだお人、お立合の中に、もしや万一です。

      泉鏡花「露肆」

    • ・・・……よくよくの名僧智識か、豪傑な御仁でないと、聞いてさえ下さりませぬ。

      泉鏡花「山吹」