さいたずま〔さいたづま〕 の意味

  1. 植物イタドリの古名。〈重訂本草綱目啓蒙〉
  1. 春に萌え出た若草。
    • 「野辺見れば弥生の月の果つるまでまだうら若き―かな」〈後拾遺・春下〉
  • 名詞